結婚への第一歩は結婚相談所の活用がオススメ|Consultation Office

結婚への道のり

結婚は相手を待っていてもできることではありません。なので、自ら積極的に結婚へ向けて動く必要があります。まずは結婚相談所などを利用して相手探しから始めてみるのが第一歩となります。

結婚相談所についてのQ&A

入会すれば結婚することができますか?

必ず結婚できるとは言えませんが、結婚したい気持ちを叶えるために100%のサポート体制で支援してくれるので結婚相談所を利用する方がとても多いのが現状です。

入会にはなにが必要ですか?

入会の際に必要なものは、独身証明書や住民票、印鑑や最終学歴証明書などが必要になります。また、収入証明書などの収入を証明するものが男性の場合は必須となります。

相手はどのようにして探せますか?

入会後は写真やプロフィールで登録された相手の情報を見ることができます。その中から希望する人と会ってみたり、スタッフからの推薦された相手に会うこともできますよ。他にも食事会やイベントを通して自分に合った相手を探すことができます。

年齢層の幅を調べる

男女

年齢が40代や50代の方々が結婚相談所に登録する際には、会員の年齢層の幅広さで話題となっている、新宿の結婚相談所を頼る事をおすすめします。同年代の異性とマッチングしやすくなるので、成婚率をアップさせる事ができて、短期間で婚活を終えたい人には最適なサービスです。新宿の結婚相談所は年齢差のある相手とのお見合いを、成功させるためのコツも教えてくれますから、なるべく若い人と交際したいと考える方々にもおすすめです。

参加費の差を活用する

相談

多くの女性が婚活パーティーに参加してくれるように、新宿の結婚相談所は女性側の参加費を格安に設定している事も珍しくありません。金銭的な負担を感じずに結婚相手を見つけたいと考える女性は、婚活パーティーの参加費の違いを調べてから、どこの結婚相談所を頼るか決めてください。自力でお見合いの場をセッティングするよりも、婚活パーティーに参加した方が出費も減らせる場合もありますから、まずは結婚相談所で見積もりを受ける事を推奨します。

入会費の違いは大きい

男女

お得さを感じられる新宿の結婚相談所を探す際に、まず比較しておくべきなのは入会費の差で、3万円や10万円など入会費には大きな違いがあります。入会費が安いだけでなく、一定の人数までは無料でマッチングしてくれるなど、サービスのお得さを売りにした結婚相談所も珍しくないです。結婚相談所の入会費を含めない初期費用は、10万円から12万円ほどが相場となっていますから、相場よりも金銭的な負担の少ないサービスを利用してください。

お見合いの費用の差

男女

1回のお見合いにかかる費用が安いのも、新宿の結婚相談所が頼られる理由で、1回につき5000円から1万円ほどの費用で済みます。出費が少ないからこそ月に何回もお見合いができて、相性の良いパートナーを見つけやすくなるのが、この結構相談所の魅力です。

広告募集中